快眠サプリおすすめ

快眠サプリ(睡眠サプリ)で不眠を改善!

快眠サプリ(睡眠サプリ)で眠りの質が変わる!最近人気がでている理由は?

 

快眠サプリは睡眠薬のように強力な副作用や依存性がない事も人気の理由のひとつですが、現代社会特有の「ストレスが溜まりやすい環境」と「拘束時間が長くどうしても生活習慣が乱れる」といった事が大きな要因となっています。

 

↓↓とても多いのが以下のような悩み↓↓

 

  • 「不眠の症状があり寝れない、眠りが浅い・途中で目が覚める」
  • 「些細な事でイライラして、ストレスを溜め込んでしまう」
  • 「日中にだるさや、落ちるような眠気を感じ、集中できない」 など

 

日本全体で見ても休息の悩みを抱えている方は10人に4人と深刻な状況です・・・

 

また睡眠薬のように一時的な効果でなく、「原因の根本から栄養成分で改善する」為、より自然な状態で安全に健康的な休息をサポートしてくれます。

 

かといって睡眠薬にも症状によって種類があるように、サプリにも特徴があるので、効果を実感する為にも選び方を抑えおく事が大切ですなので、3つのポイントにまとめてみました。

 

快眠サプリを上手に選ぶ3つのポイント

 

1.睡眠成分がたっぷり配合されているサプリ
極端な例ですが、1mgでも成分が入っていれば、配合と表記できるので、自分の目的としている成分の量は十分かを確認すると安心です。

 

2.金銭的に厳しくなく長期間続ける事ができるサプリ
初回購入が安くても、定期購入で2回目からの価格が高すぎると続けづらくなってしまいます。。。

 

せっかく続けて質の良い睡眠ができるようになっても、途中で中断してしまってはもったいないので、財布と相談して無理のない価格帯を選ぶ事がおススメです。

 

3.体質や状況に応じたサプリメントを選ぶ
「不眠・ストレス・疲れ・睡眠の質」といった悩みは老若男女でそれぞれ違いがあるので、自分の症状にあったサプリメントを選ぶ事が大切です。

 

快眠サプリのおすすめランキング

 

 

潤睡ハーブ


 

多くの方に親しまれて口コミで広まった人気NO.1の快眠サプリ!

 

他のサプリメントと比べて睡眠に必要不可欠な必須アミノ酸・アミノ酸が20種類と多く含まれています。

 

その他にもストレス・イライラや休息不足を助けてくれる「発酵ギャバ・ラフマエキス・クワンソウ」が入っているので・疲れた心の活力にも。

 

また、冷え性の方には嬉しい金時しょうがなど、細かい所まで配慮されていて、効果を実感している方が多いサプリです。

 

栄養素も「食物繊維・ビタミン・ミネラル・葉緑素」などが入っているので栄養補給も担ってくれます。

 

評価
価格 定期初回:1,980円(税込) 2回目から:3,980円(税込)
送料 無料

 

こんな方におすすめのサプリです。
  • 眠れなくて辛い・朝どうしても起きれない方
  • 日中に眠気やだるさがある方
  • ストレス・イライラ溜まりやすい方
  • 栄養補給にも使用したい方

「幅広い眠りの悩みに貢献」するサプリで初回購入・定期購入のどちらも安く、10日間の全額返金保証が付いているので、始めやすく続けやすいサプリです。

 

 

 

 

グッドナイト


 

【忙しい女性の方】に人気の高いサプリ

 

精神的な負担が多きく、「プレッシャーやストレスで押しつぶされそう。。。」といった方に多く利用されています。

 

配合されている成分量も、他のサプリと比較して、群を抜いており、名前の通り合計27000mgもの成分が入っています。

 

特に「心のダメージに対して特化」したが成分が多いことが特徴でモンドセレクションでも金賞を受賞しており、配合されいてる90%以上が有効成分と無駄の少ない所が魅力。

 

 

評価
価格 定期初回:980円(税別) 2回目から:4,800円(税込)
送料 無料

 

こんな方におすすめのサプリです。
  • 仕事や人間関係のストレスで情緒が不安定になってしまっている方
  • 寝る前に考え込んでしまって眠る事ができない方
  • プレッシャーで夜何度も目が覚めたり・早朝に目が覚めてしまう方

「ストレス対策」に特化していて、初回購入は最安値と始めやすいサプリですが、2回目以降は「潤睡ハーブ」より少し高くなります。

 

 

 

 

爽眠α


 

疲労や眠気に対する機能性が認められたサプリ

 

「L-テアニン」という特殊な成分が200mg配合されていて、起床時に感じる、疲れや眠気を軽減してくれるという報告があった事から機能性表示食品として認められたサプリです。

 

また、生産にもこだわっており、厳しい審査に通った日本の工場で全工程を行っているので、安心して摂取する事ができます。

 

利用者の声で1番多いのは「睡眠の質が改善した」という体験談で、成分的にも濃い休息をサポートしてくれるものが、多いサプリです。

 

評価
価格 初回購入1.950円(税込) 2回目から5,250円(税込)
送料 無料

 

こんな方におすすめのサプリです。
  • 長く寝たはずなのに、疲れが取れてない・まだ眠いと感じる方
  • 寝坊が多い方・夜途中で目が覚めてしまう方
  • 眠気で仕事が捗らない・頭がすっきりしない方

「睡眠の質」を中心に考えられたサプリで定期購入でも回数制限がないので、快眠サプリのお試しには最適かもしれません。

 

 

 

 

ネムリス


40代後半の方からの支持される快眠サプリ

 

体内時計を正常に戻し、心の平穏と安定をもたらす効果があるセロトニン。

 

不眠の改善には重要な役割を果たす成分ですが、実は年齢と共に生成量は減少していきます。

 

そんなセロトニンの生成をする材料の「トリプトファン・ビタミンB・ナイアシン」がバランスよく含まれているのがネムリスの特徴。

 

筑波大学の休息実感の検証でも、科学的な効果が発見された、信頼感のある快眠サプリメントです。

 

評価
価格 初回5,670円(30日分)・1,890円(10日分)|2回目から(30日分)7,000円・(10日分)2,480円
送料 無料
こんな方におすすめのサプリです。
  • 生活リズムが崩れ夜寝て・朝起きる暮らしができていない方
  • 心に余裕がなくイライラやすストレスを感じる方
  • 若いときは問題なくに寝れたのに、年をとってから寝れなくなった方

「40代後半の方におすすめサプリ」で、初回・定期の価格はどちらも高いのですが、10日分のお試しもあるので、まずはそちらで検討する方がいいかもいれません。

 

 

 

 

快眠サプリ含まれる成分とその作用

メラトニンの主な作用

 

「睡眠ホルモン」ともいれており、血圧を下げる事で体をリラックスさせる催眠作用や
体内時計を正しく整えル事で生活リズムの改善に役立ち、新陳代謝を向上させる事で
体の疲れを取り、老化や病気の防止にもなるといわれています。

 

トリプトファンの主な作用

 

セロトニンの原料となるのがトリプトファンで、精神を安定さ不快感を鎮めてくれるので、日常のストレス・イライラを緩和し、睡眠時にも入眠しやすくしてくれる効果があります。

 

また活性酸素を除去してくれるので、美肌効果も期待でき、「若返りの薬」とされるメラトニンの分泌も活発になるので、老化防止(アンチエイジング)効果もあるとされています。

 

その他にも、集中力や記憶力の向上・月経前のイライラの改善など様々な効果があります。

 

グリシンの主な作用

 

血流が良くなる事で体を温め入眠しやすくする作用、夜中や早朝に目が覚める事を減らし・睡眠の質を上げ、日中の倦怠感や眠気をなくしてくれる事で、集中力を向上させる効果があるといわれています。

 

その他にも、コレステロール値を下げる、注意力を上げる、抗うつ作用、なども期待できます。

 

GABA(ギャバ)の主な作用

 

脳の緊張をほぐし、血圧を下げる事でリラックス効果や精神安定作用があります。
また脳内に送る酵素量を増やす為、年齢からくる認知症(アルツハイマー)など
物忘れを未然に防ぐ予防策としても有効です。

 

他にも鎮痛・血圧正常化・心疾患予防・内臓機能活性・抗ガンなどの様々な作用があります。

 

デアニンの主な作用

 

高血圧・冷え性の改善や神経を沈静化する作用があるので、興奮状態を押さえ
寝付きやすく、リラックスした状態へしてくれます。(緑茶を飲んだ時ホッとする感じと同じような効果です。)

 

主な効果は日常に感じるストレスの緩和や睡眠の質の改善です。

 

 

不眠の原因となる生活習慣

1.テレビ・PC・スマホの使用

最も多く・最も注意しずらい事ですが、理想は寝る2時間前には使用しない事です。液晶から出る光は交感神経を刺激してしまいます。またブルーライトはメラトニンの分泌を抑えて睡眠の質を落としてしまうので寝る前の使用は気をつける事が重要です。

 

※どうしてもやめられない場合は、ブルーライトカットのフィルムを液晶に張ったり、最低でも30時間前に使用をやめる事で、悪影響を和らげる事が出来ます。

 

2.不規則な生活

生活リズムが乱れている方は不眠の症状になるリスクがあります。人間は朝日を浴びた時間から、メラトニンの生成が抑制され、その時に体内時計をリセットし調整するので、朝起きるのが遅い方はできるだけ早起きする事が大切です。

 

また、日中の運動は交感神経への刺激となり、夜に副交感神経を優位にたたせ、眠りの質を上げる効果があるので、不眠の症状を和らげる効果があります。

 

3.食事の「時間とバランス」

ファーストフード・コンビニ弁当・肉といった食事に偏ってしまうと、眠りに必要な栄養素が摂れず、ホルモンが生成できなくなる事が不眠の原因となります。

 

また寝る2~3時間前に食事をすると、脳と胃は同時に上手く機能せず、交感神経を優位に立たせる要因となってしまうので、気をつける必要があります。